HOME > 医院開業 無料相談受付中

医院開業 無料相談受付中

独立を目指す開業医の夢の実現に 病院やクリニックの税務・会計には専門の知識と経験が必要です。

現在の医院開業における状況は、以前に比べ非常に厳しい競争環境になっています。
開業さえすればなんとかなるような時代はもう終わったのです。
また、開業したいと思っていても診療場所の選定・医療機器の購入・スタッフの確保・資金調達など、たくさんの不安があります。
そして医院をオープンしてからは診療に全神経を集中していくために、借入金の返済や税金の支払など、お金の管理に細かな配慮をしなければなりません。
田村税理士事務所では、平成4年に初めて医院のお客様と出会ってから約20年間に渡り、多くの医院お客様と関わって参りました。
その中で培ってきた開業ノウハウと経験を通じて、医業経営をトータルサポート致します。

こんなことでお困りではありませんか?

開業資金が高い!
医院の建物を所有にするか、借りるかで開業資金は大きく変わりますが、医科では約1億円、歯科では約3000万円かかるといわれています。また医療機器が高額なので、銀行融資だけでなく医療機器についてはリース会社も活用されています。銀行やリース会社との繋がりが深い私どもにお任せください。
開業するまでの時間が長い!
実際に開院するまでには少なくとも準備期間として、短い場合で約1年、長い場合は約2年くらいはかかります。医業に強い税務の専門家がサポートすることで効率的・計画的に準備を進めていくことができます。
人を雇って働いてもらうという経験を今までにしたことがない
先生は、これまでの人生で看護師や受付職員などの従業員の採用をした経験はないと思います。
人材採用のコツも経験した人に聞くしかありません。本を呼んでも一般的なことしか書いていないため、現実には役に立ちません。
準備をコッソリと進めないといけない
医院の開業を目指す先生は、現在のお勤め先での勤務医としての仕事をしながら開業の準備を進めていくケースがほとんどです。そして、最初は人に内緒で進めないといけないものです。
税務に関する知識がない!
医院の開業を目指す先生は、知り合いの税理士に頼んでも、医業経営に強くない方かもしれません。医業に滅法強い田村税理士事務所にお任せ下さい。

その他にも新規開業にお悩みはつきものです。様々な問題や疑問が浮かびあがってしまうものなのです。

開業の際、田村税理士事務所を選ぶメリット

メリット 1 準備から開業、その後の税務まで一貫したサポートが可能です

開業するときには非常にたくさんの投資などが必要となり、キャッシュフローが厳しいことも多いと思います。 開業資金を少しでも抑えていただきたいと思っております。
開業後の税務申告を田村税理士事務所に依頼していただけるのであれば、電話相談・メール相談などは無料です。 ただし書類作成のように作成物がある場合や、職員面接対応など時間拘束がある場合は料金をいただきます。

メリット 2 中立的な立場で医院開業に必要な外部ブレーンをご紹介

開業するときには医院開業には医療機器メーカーを始め、建築会社、医薬品卸会社、調剤薬局、広告代理店などたくさんの外部ブレーンの力が必要になります。

わたしどもの事務所は中立的な立場で、先生が開業されるのに必要な外部ブレーンをご紹介できます。

メリット 3 守秘義務がありますから安心してください

わたしども税理士事務所には守秘義務があります。
先生が、独立開業するという情報を先生の許可無く他人に漏らすことは絶対に致しません。
無事に開業を迎えられるようお手伝いさせていただきます。

メリット 4 銀行からの借り入れのお手伝いができます

医院開業時において、もっとも先生が悩まれるのが、銀行からの借り入れです。
なぜならば、今までに経験したことがないからです。
私どもでは、先生の計画を収支の見通し・業績予測・資金繰り・返済計画までしっかりとアドバイスすることができます。

メリット 5 就業規則や給与など雇用に関することもサポート致します

就業規則・諸規定の用意、給与体系のアドバイス、社会保険などの福利厚生のアドバイス、看護師・医療事務などの採用時の給与額に対するアドバイスなど雇用に関することもお手伝いさせていただきます。

過去の案件と実際に開業されたお客様の声

■これから独立開業する人へのアドバイス

開業するに至って、右肩上がりのグラフを思い浮かべ、イケイケドンドンの気分になる。それぐらい盛り上がらなければ、融資を受けて借金背負って開業するのはムリです。現実的なことばかり考えていると、開業の上限年齢と言われる35歳を過ぎてしまいます。
そうなると年を食いすぎて、融資が受けられなくなりますし。むやみに冷静になる必要はありません。とはいえ、お金の管理はやはり重要です。
税理士は良い人を選ぶに越したことはありません。
価格だけで選ぶのは危険です。最後は人を見る、自分と感性が合うかどうか。
信用できる人、組織であるかどうか見極める、これしかないと思います。
田村税理士事務所は、「後輩に紹介できる事務所」。信頼しています。

開業までの流れ

医院開業には、踏まなければならないステップがたくさんあります。 田村税理士事務所では、一つ一つ丁寧に対応し,長期のサポートをお約束致します。


悩みや不安にしっかり丁寧に応対いたします。 初回の無料相談は、電話だけでなく直接お会いして話をうかがいます。


銀行借入等の事業計画書の作成など、面倒で複雑な問題を担当し、少しでも先生のご負担を軽減させていただきます。


従業員の給与の決定に関するアドバイス、就業規則や諸規定の作成のアドバイス、その他様々な問題に対してお手伝いさせていただきます。


開院してからは、経営状況のわかりやすい資料の提供を致します。 税務会計業務は全て引き受けますので、安心して本職のお仕事に専念してください。

よくあるご質問

  1. サポート内容はどこから有料になるのですか?
    開業後の税務申告を田村税理士事務所に依頼していただけるのであれば、電話相談・メール相談などは無料です。ただし書類作成のように作成物がある場合や、職員面接対応など時間拘束がある場合は料金をいただきます。
  2. 医院開業に必要な自己資金はいくらですか?
    40代で開業される勤務医の方で自己資金を1,000万お持ちの方は、あまり多くはおられませんというのが、私の過去の経験からいえます。
  3. 医院を開業する前の準備資金を調達できるか心配です。銀行借入は問題なくできますか?
    銀行は新規の医院開業には融資するスタンスです。ただし、先生の希望する金額が100%借りれるかというとそれは、ケースバイケースです。
  4. スタッフの採用に不安があります。採用の支援はできるのでしょうか?
    新規で開業する医院の場合の職員の応募はまずまずあります。受付・事務職は人気があります。看護師さんも、まずまず応募はあります。既存開業の医院の募集は既に先輩職員がいるけれど、新規開業ならそれがないということで、人気なのだと思います。私共では、職員採用の準備や、面接の立会なども希望されれば、対応しております。
  5. 開業を検討していることは周囲に知られることはないでしょうか?
    私共は、税理士事務所ですから、守秘義務があります。ご安心ください。

どうしたらいいのか分からない方、悩んでいる方は
一度ご相談いただくことをお勧めします。

無料相談予約フォーム

24時間随時お受付しております。
下記のフォームから送信される情報は取得の際に示した利用目的の範囲内で、業務の遂行上必要な限りにおいて、利用します。また法令に定める場合を除き、個人情報を、事前に本人の同意を得ることなく、第三者に提供することはありません。
以下のフォームに必要事項をご入力の上、内容を確認して確認画面へお進み下さい。
返信メールが届かない場合は、お手数ですが0120-63-89000120-63-8900(携帯からでもつながります)にお電話をいただくか、info@tamura-keiei.comへメールでのご連絡をお願いいたします。

必須ご予約第1希望日reserved date
ご予約第2希望日reserved date
ご予約第3希望日reserved date
希望時間time
必須お名前your name  
フリガナassumed name  
必須メールアドレスmail address
必須確認のためもう一度confirm mail address
電話番号telephone number
郵便番号postcode 郵便番号を調べる
必須ご住所address
  1. 都道府県
  2. 市区町村
  3. 丁目番地
ご相談内容inquiry body
必須送信確認sending confirm