HOME > お客様の声 > しみず医院 様

しみず医院 様

■ 田村税理士事務所 お客様に聞く - しみず医院

しみず医院 様

しみず医院 様
(しみず医院について)
しみず医院は、防府市栄町の内科・外科です。開業は平成6年。院長の清水暢(とおる)様(57歳)と、経理事務担当の良子様(49歳)を中心に、看護師など合計7名で運営しています。


■ 田村税理士事務所に20年間、決算と記帳チェックを依頼

― しみず医院では田村税理士事務所にどんな業務を依頼していますか。

(清水先生):しみず医院では、開業以来20年にわたり、決算申告と記帳チェックを田村税理士事務所に依頼しております。

おかげさまで、20年間、大過なく医院経営を続けられました。開業時の借入金もこの1月でめでたく完済です。


■ 経理事務は奥様が担当

― しみず医院の経理はどんな体制で行っているのですか。

(清水先生):銀行との交渉は私がやりますが、日常の経理は妻が行っております。


■ 「すみません、数字は大の苦手です」

― 奥様は、しみず医院の経理をやる前には、経理をしたことはありましたか?

(良子様):いえ、ぜんぜん。結婚するまでは美術館勤めでしたし、正直言いますと、数字など細々したことは大の苦手で、本当は経理なんてやりたくなかったのですが、医師の妻としてそんなことも言ってられません。しぶしぶ引き受けました(笑)。


■ 田村税理士事務所を選んだ経緯

しみず医院 様
― 清水様が田村税理士事務所を選んだ経緯を教えてください。

(清水先生):田村さんのことは建設会社の紹介で知りました。

私は医大を卒業した後、徳山の総合病院に勤めておりました。しかし、勤務医を続けていると転勤を繰り返すことになります。ひとり暮らしの高齢の母のことも気がかりでしたし、幸いにも栄町には早逝した父が残してくれた土地がありましたので、ここに自宅兼診療所を建てることにしました。

その建築を依頼した建設会社から「税理士がまだ決まっていないのなら紹介しましょうか」と言われて知ったのが田村さんです。まずはお会いしてみることにしました。


■ 清水先生の、田村の第一印象

― 田村の第一印象はいかがでしたか。

(清水先生):私は税理士さんというのは、堅苦しい年配の男性というイメージを持っていました。しかし田村さんは私と同じ30代で、明るくハキハキしていました。この人はやり手だろうなと感じました。

当時は私も、開業して、よしやるぞと意気込んでいる時期です。だったら同じく上げ調子の税理士さんと組んだ方が気分が良いだろうと思い、田村さんにお願いすることにしました。


■ 奥様の、田村の第一印象

しみず医院 様
― 奥様は田村への第一印象はいかがですか。

(良子様):わたしも主人と同じで、税理士さんというのは「頭はいいけれどお堅いおじいさま」というイメージがあったのですが、田村先生は、ざっくばらんな明るい若い方でしたので、ほっとしました。

日々の記帳は数字が嫌いなわたしにはとても面倒な作業でしたが、田村先生はどんな質問にも優しく丁寧にお答えくださったのでとても助かりました。

田村先生の後も、若い方が担当についてくださり、今の竹本さんで3人目ですが、もうみなさんとっても親切で!

記帳も計算も今でも好きになれません。というか、すみません、キライです。でも、みなさんがいつも優しく手伝ってくださるのでとても助かっています。

田村税理士事務所からひとこと ~ 自宅兼診療所の経理のポイント

― 竹本さんに質問です。しみず医院のような自宅と診療所を兼ねている場合の医院の会計で、気を付けた方が良いポイントがあれば教えてください。

自宅兼診療所の会計で重要なことは、「家庭用の費用と診療所用の費用を明確に分けること」です。

特に注意が必要なのは、水道光熱費、固定資産税、車のガソリン代など、「家庭でも診療所でも両方で使う費用の振り分け」です。

しみず医院の会計では次のように計算しています。

【固定資産税 → 面積に応じて振り分け】

    固定資産税は土地や家屋にかかる税金です。清水先生の自宅兼診療所の建坪の床面積は、診療所が51%で、自宅が49%でした。というわけで、固定資産税は、この割合に応じて、「診療所」側が51%を払い、「家庭」側が49%を払う方法にしました。

【空調のリース代金  → 面積に応じて振り分け】

    こちらも固定資産税と同じ考え方で、51:49で振り分けました。

【電気、ガス、水道   → 家庭側の使用割合を聞き取りしてから計算する】

    電気、ガス、水道など水道光熱費については、家庭用の使用割合を聞き、振り分けています。

【自動車関連費用(本体費用、自動車保険、ガソリン代など維持費) → 使用頻度で按分】

    自動車関連の費用についても同様に、家庭用の使用割合を聞き、振り分けています。


■ 田村税理士事務所への評価

― この20年間の田村税理士事務所の仕事ぶりへの評価を教えてください。

(清水先生):仕事ぶりについては私も妻も満足しております。

毎月、作ってくれる資料も大変分かりやすい。14年前、2000年には、駐車場用の土地を買うために、銀行から借り入れを起こしましたが、その時も、銀行には田村税理士事務所が作成した試算表を持参しました。

しっかりした内容だったので、銀行との話し合いもスムーズに進みました。竹本さんは何でも相談できるから良いですね。一緒にお酒を飲みに行くこともあります。

田村税理士事務所からひとこと ~ 医院経営の財務で最も 重要なこと
― 再び、竹本さんに質問です。医院経営の財務で気をつけた方がよいことはありますか。

先ほどは、細かい計算方法について説明しましたが、ああいうことは実はたいした問題ではありません。

というのも、そういう細かいことは私たち税理士事務所がサポートすればよい話だからです。

先生方にお願いしたいことは「たしかな大局観を持つこと」です。

特に開業の時には、いろいろな関係者が、バラ色の未来を語りますが、それは話半分に聞くことをお勧めします。

クライアントである先生が浮き足立ってしまうと、私たちでは止めることはできませんから。



■ 今後の期待

― 最後にひとことお願いいたします。

(清水先生):私が開業したときは、いたって消極的な考えでした。「勤務医時代と同じ生活ができればいい。現状維持!」とだけ思い、多くは望みませんでした。それが良かったのか悪かったのかはわかりません。

しかし、この20年間、大過なく医院を経営でき、地元の皆様の健康のお役に立つことができ、このたび借入金も無事返済することができました。きっとこれでよかったのでしょう。

田村税理士事務所のみなさん、ここまでの20年間、いろいろありがとうございました。引き続き、当院の財務のお手伝いをよろしくお願いいたします。

(良子様):わたくしからもよろしくお願いいたします。

しみず医院 様



※ 取材日時 2014年1月
※ 取材制作:カスタマワイズ
対応地域:山口県全域(山口市・防府市・周南市・下松市・柳井市・岩国市・宇部市・山陽小野田市・長門市・萩市)田村税理士事務所 0120-63-8900 初回無料相談 随時受付中 受付時間 午前9時~午後5時 土日祝日 定休日

メールでのお問い合わせはこちら