田村税理士事務所|スタッフブログ

相続税申告・相続税の事前対策・遺言書作成サポート・決算・法人税申告・確定申告・節税のことなら 田村税理士事務所にご相談下さい。創業33年で相談実績1830件、相続税申告230件以上

Archives

確定申告

確定申告の書類が税務署から届いてきていると思います。所得税の申告期間は2月18日(月) から 3月15日(金)です。消費税は4月1日(月)までです。 まだ準備が済んでない方は、早めに準備を!!  

提出期限

早いもので1月も明日で終わりです。 税務署への法定調書や、市役所への償却資産申告書・給与支払報告書等の申告期限は 明日1月31日となっています。 まだ提出がお済でないようでしたら、お忘れなきよう。

グロスアップ計算について

今日は税金のグロスアップ計算について書こうと思います 皆様は税金のグロスアップ計算をしたことは有りますか? グロスアップ計算を簡単に説明すると(正確な説明ではないかもしれません) 手取り額(受取額)から総支給額を逆算することです。 想定される… 続きを見る

建設業の申請業務

建設業では税務に加えて、許可申請や決算変更届出書、経営事項審査などの申請の代行をさせていただいている顧問先様もいらっしゃいます。 現在は、2年に1度の山口県と周南市の25・26年度競争入札参加資格審査の申請時期です。 今回から誓約書や役員名簿… 続きを見る

復興所得税

 給与を支払っている事業主の方には、昨年税務署より「年末調整のしかた」が送付されてきましたが、同封物に25年分の源泉徴収税額表があったと思います。  復興の名のもとに、平成49年まで所得税に合わせて復興所得税を、給与を支払う際には天… 続きを見る

中小企業の交際費

 現在、交際費は資本金1億円以下の中小企業では年間600万円を上限に9割までしか損金に算入できませんが、これからは交際費の全額が損金算入になるかもしれません。 現在、税金に関する様々な案が出ているので最終的にどうなるかをしっかりチェックして、… 続きを見る

賃金アップで法人税減税

2013年度税制改正で、従業員の給与を増やした企業を対象に、支払給与総額の増加分の最大10%を法人税の納税額から差し引く案が検討されています。 増えた給与が消費に回り、景気も良くなるといいですね。

設備投資減税について

国内工場の建屋や機械への総投資額が一定の基準を満たした場合、工作機械や生産ラインへの投資額の3%を法人税額から控除するか、30%特別償却することを認めるということが決まりそうです。 但し、2013年度の1年間に限った時限措置とし、デフレ解消へ… 続きを見る